三浦と窮理とブログ

主に自然科学について自分が勉強してきたことについて書いていきます.困っている誰かの役に立ちたいですし,そのためにもっと成長したいです.

LaTeXで \underbrace で数式の下に長めの文字列を表示しても空白が出ないようにする方法

LaTeX で mathtools パッケージの \mathclap コマンドを使うことで,\underbrace で数式の下に長い説明を入れても数式の方に空白が出ないようにできる.

MathJaxではmathtoolsに対応してなくて中央寄せができないそうなので,以下に示す例は右寄せになっている.

入力

\begin{align}
a+\underbrace{b}_{とても長い説明}+c
a+\underbrace{b}\_{\rlap{とても長い説明}} +c
\end{align}

表示

\begin{align} a+\underbrace{b}_{とても長い説明}+c \\ a+\underbrace{b}_{\rlap{とても長い説明}} +c \end{align}

詳しくは以下のページを参照すると良い

mathtools.sty: LaTeX パッケージ

tex.stackexchange.com

pbelmans.ncag.info